2015年03月21日

おいしいもの

IMAG0020.jpg
以前、友人が作って食べさせてくれたお寿司です^^
すごい手が込んでます。
んまかった〜♪
ごちそうさまでした♪

IMAG0038.jpg
こちらは、埼玉県のときがわという町にあるお豆腐屋さんの
がんもどき?
揚げ玉?
なんか不思議な形の食べもの。
揚げ油は国産の圧搾なたね油なんです!
力入ってるお豆腐屋さんです^^
行ったら、必ず寄ります^^♪

IMAG0029.jpg
こちらは、私のバイト先のスーパー、
「トミー」のお雛様の時期のお寿司のお弁当。
工業製品ではありません。
一つづつ、全部、手で。
トミーのキッチンで作っています^^♪
調味料はトミーで扱っているもので、
白砂糖は使いません。
国産圧搾なたね油や天然塩を使っています。
化学調味料はもちろん使いません。
それで、他と変わらないお値段で出しています。
すごい〜〜〜!!
「働いてて忙しいお母さんの代わりに、
子どもに食べさせたい、家族に食べさせたい安心なものを使って。」
と、社長や担当チーフはいつも言います。
ありがたい〜〜〜(*^^*)
キレイだし♪
オススメなお店です、良かったら足を運んでみてください♪
高崎の東口、元・競馬場の南の通りです。
posted by にゃも at 18:04| 群馬 ☔| Comment(0) | 食。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

棚つくり☆

IMAG0030.jpg
出店用の木の棚が欲しいので設計しました。
相方が作ってくださいます。
ありがたや〜〜〜♪
木材の裁断、今回はホームセンターで。
そこに、ビス穴を予め開けます。
そうする事で材の割れを防ぎます。
IMAG0032.jpg
ハシゴみたいな形を左右に一つづつ、2つ作ります。
木工用ボンドを薄くつけて、トドメにビス。
IMAG0033.jpg
補強のために、背面に90度角度で金属のステイをつけます。
90度を測るために、家の机の角に合わせます〈笑)
IMAG0044.jpg
こんな感じになりました♪
載せるものより材のほうが立派〈笑)

初・お目見えは3月の原発とめよう集会での出店でした。
二回目は、これがナットクいかなくて作り直した2号と共に
昨日、今日と群馬県の前橋グリーンドームに出ています。
ヒマしてる方いらっしゃいましたら、是非どうぞ。
40店舗くらいの手作り作家さんが出店しています。
posted by にゃも at 17:49| 群馬 ☔| Comment(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

絹の靴下修理

絹の下着類は体から出た汗に混ざってる酸に反応してボロになります。

絹の靴下が体の毒を吸うといわれている理由です。

言い換えればそれは、体液や血液が酸化してるって事なのだろうなぁ
と思います。

さて、絹の靴下を履いていると人により程度は様々ですが
穴が開きます。

私も穴あき靴下を3度位は繕って履きますが、いかんせん
溶けるので薄くなっていて、破れと違って繕っても繕っても
時間の問題、みたいになります。

でも、お高いものなのでどうにか使い古しきりたいと思い。
IMAG0021.jpg
破れ(溶け?)靴下が二枚になるのを待っていました。

汗腺の多い足裏は薄いですが、甲は全然減ってないので、これを
切り取ってパッチしてみよう。
と、思いました♪続きを読む▽
posted by にゃも at 16:47| 群馬 ☔| Comment(0) | 創作物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月15日

今後の出店予定

冷えとりを始めてから、どんどん冬眠しなくなってきていて
今年はほんとに冬の間も活動していました。
以前は20℃切ったら動けなくなっていて、
一年のうち10ヶ月は床に臥せっていたのだから、この変化は凄いです。
冷たい空気が気持ちよいと思えるのって、
子どもの頃に戻ったようでなんだか嬉しいです。

でも今年も少しづつ春めいた日差しの陽が出てきましたね。
こんな日差しの日があると、春がもうそこまで来ているなぁと。
それもそれで、嬉しくなります^^
活動を始める季節、さて、今後の出店予定です。
(繰り返し書いていくと思います。)

日にちをあけておいてね♪続きを読む▽
posted by にゃも at 21:16| 群馬 ☔| Comment(0) | お祭り・ライブ・イベント・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月10日

ありがたい悲鳴♪

IMAG0014.jpg

焼き物細工が好評です^^♪

IMAG0015.jpg

これらは、自分が出店で出す他、『陽なた坂 じゅじゅ』さんという
喫茶&ごはん屋さんで取り扱いしていただいています。

じゅじゅさんでは美味しいごはんや作家モノの器での贅沢なコーヒーをいただける他、
各種ワークショップや手作り系の小物も扱っています。
忍者屋敷みたいな面白い建物です。
是非、一度足を運んでみてください♪


さて、これらの作品・・・。
作ったら作っただけ出てしまうので、すごく忙しい事になっています。

月2回の手作りのワークショップのほか、
セルフケアのお灸・蒟蒻湿布も教えています。
編み物もせっせと編んでいます。
布ナプキンやコーヒーフィルター、
マスクなども作成しています。
石けんも作って包装まで全てこなしています。
でもって、お勤めもしています(笑)

以前の私からは全く想像できないほどのスケジュールを日々
こなし続けています^^♪

続きを読む▽
posted by にゃも at 21:59| 群馬 ☔| Comment(0) | 創作物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月06日

アイロン

定期的にシャツにアイロンをかける暮らしが始まりました。

スコットランドへ行った時、洗濯機、乾燥機、アイロンは
同じ部屋で行っていて、実に効率が良いなと思っていました。

それで、脱衣所に洗濯機があるので
そこを小さい乍らも「ランドリールーム」
という事にしよう、と、今まで布物の工房となっていた
2Fの自室からアイロンを移動しました。

移動して気づいたのは、年がら年中1Fでも2Fでも
アイロンを使うので、その都度台と本体を移動するのが
結構手間だなと思った事でした。
それで、もう1台購入する事にしました。

アイロンなんて何を買っても同じ、程度に以前は考えていたのですが
そういえば、昔のアイロンはコード付きでジャマだったので
今、使ってる物はコードレス式の物を、
そこら辺で安いのを購入したのでした。

しかし使ってみて解ったのは使用中に熱が下がり、
シワが伸びず、充電に時間がかかって
その分、時間のロスができ、苛々しながら
かけるハメになった事でした。

洋裁をするので、シワが伸びないとか
時間がかかるのは致命的でした。

で、今回一寸調べて購入する事に。

IMAG0010.jpg

カバー付きがいい、コードを収納できるのがいい、
と、最初は思っていましたが
そういうのが全部ナシになり(笑)
実用本位の物を購入しました。

ドイツ製なんですが、昔、どこの家にもあったタイプの
重いヤツです。
アイロンは、その重さと熱でシワを伸ばすので
最近の日本製品は軽くて持つのがラクな分、
シワを伸ばすには力が必要なのでした。
それに、日本製の物はW数が大きいものが多く
電力を余り熱にして使いたくない私としては
それもマイナス点でした。

そもそも、原発を作っているメーカーである、
日立と東芝製品は不買したかったので
他で選んでいて、どれもイマイチな感じでした。

IMAG0011.jpg

今回、これを購入して実際に使ってみて
「最高にシンプルで使いやすい!
しかもキレイにシワが伸びて、丸で
クリーニングに出したみたいな仕上がり!」
と、感動しました。

作りが単純なら壊れづらいでしょうし。

とても良い買い物ができたなぁと思いました。

長く愛せる、暮らしの道具、
また一つ増えました♪
posted by にゃも at 17:04| 群馬 ☔| Comment(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月28日

お勉強。

靴下の重ね履きによる、冷えとりを始めて5年目に突入したような気がします。

「冷え」に焦点を当てて考えると
様々な手法が見えてきます。

靴下の重ね履きよりずっと以前から実践していた
布ナプキンも、「冷え」を指摘していました。

実は私は小5の頃、人体の不思議や体のつくりにとても興味がありました。

バカ親に無理矢理進路を決められたので叶いませんでしたが、
中高生の頃は医学の道に進みたいと漠然と思っていました。

更に、バカ親によって薬漬けにされ
西洋医学の薬で精神障害者にされ
非道い人生を歩んだので
今となっては西洋医学へ進まずに良かった、
と思ってるのですが。

それにしても、「冷え」を中心として
見えてきたのは手法のみならず、
どうして冷えるのか?
から始まって、
興味の向くままに本を探していましたら、
腸内細菌の研究をしている先生の本だとか
免疫学の研究をしている先生の本に出会いまして。

全体としての人体、が、かなりおぼろげながら見えてきた感じがします。

専門的すぎて、かなりややっこしいのですが
自分的にはかなり面白い分野なので
赤ペン持って読書してます。

読んでるのか、考えてるのか。

こういうのを、ホントの意味で
「お勉強」って言うんでしょうね^^

興味を持ったらとことんな人なので
自分の脳みそがついていける限りは
食いついていきたいと思っています。

実践している様々な冷えとりの手法は
自分が主催するワークショップで話したり
手当て法として伝えていきたいなと思っています。

小5位に興味を持った事だったから、
すっごい回り道してしまって
(実に、40年近くも!!)
もう脳みそが新しいことを覚えられないので
遅いかもしれないんだけれども〜〜〜(^。^;)
(しかし我ながらそんなに長い間興味を持った侭暖めてるなんて、
なんちゅー情熱だろ〜〜〜(^^;)・・・
しつっこいというか(笑))

ほんとに、バカな親の許に生まれたのが
人生最大の欠点だったわ、って思います(^^;)
posted by にゃも at 10:41| 群馬 ☔| Comment(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月26日

場所を探しています。

出店しているとよく、「お店はないんですか?」って聞かれます。

実は自分でも欲しいなって思っています。

しかし、いかんせん「ギリギリの神様」付きなもんだから
お金はないッス(笑)
条件付きでいいのでどっか貸してくれんかしらん?

内容としては
週に1度程度お店をやりたいです。

自分が作ったもの
冷えとり関連のもの

を扱いたいです。

あと、お灸や手当てをしたいので小さくて良いので
布団を敷けるスペースとキッチンが必要です。
駐車スペースは3台希望です。

どこかの空き家の1,2室でいいんです。
場所は自宅から車で30分圏内。

そういうところ、どなたか知りませんか〜?
「あるよ」って人いましたら連絡ください〜。
posted by にゃも at 12:57| 群馬 ☔| Comment(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本能ですvv

ゴミができるだけ出ないようにとか
エネルギーをできるだけ使わない工夫をしたりとか
体に良い食べものを選んだりとか

そんな暮らし方をしてると
ときどき
「偉いね」
って言われる事がある。

なんか、そうでもない気がしていて。
なんだろう、この違和感は?
と思う。続きを読む▽
posted by にゃも at 12:49| 群馬 ☔| Comment(0) | 思うコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月16日

日カフェdayです。

1421372812394.jpg

久しぶりの更新です。

今度の日曜日は、日カフェday。

いつもにちにち堂カフェをしている芸達者な(笑)メンバーが一同に会す日です。

当日は、午前中「福笑い」
(上の写真は福笑いの製作風景です)
午後は映画上映します。

映画はネコマチッタ物語という、丁寧に作られた30分ほどの人形アニメ。

シシャモ岬の小さな島に、スーパーニャントリウム発電所がありました…
で展開していく、町の発展を考える町長、事故があり毒を出す発電所、
そして猫たちの行動、

といった内容です。

とても面白そうです^^

ランチとおやつ各種、色々なお飲み物を用意してお待ちしています。
よろしくどうぞ^^


詳細↓
http://nichinichidocafe.gunmablog.net/c9921.html
posted by にゃも at 11:28| 群馬 ☔| Comment(0) | お祭り・ライブ・イベント・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月05日

謹賀新年2015

1420376162121.jpg

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致しますm−−m
posted by にゃも at 10:00| 群馬 ☔| Comment(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月29日

ホピの予言から

ホピというのは、ネイティブアメリカンの一つの部族の名前です。
そのホピの教えや予言が書かれている本をめくりました。

しっかりと、胸に刻まれた一文、それは
「女が男の服を着るようになり、
スカートの丈は短くなり、
女はその聖なる体の価値を失うだろう。」
というものでした。

続きを読む▽
posted by にゃも at 21:29| 群馬 ☔| Comment(20) | 思うコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お年賀包みました♪

パラディッシュ工房のにゃもは、
実はちょっと前から高崎のトミ○さんという、
タダモノではないスーパーのレジに入ってます(笑)

一番には農家さんを手伝いたいのだけれど、
体力的にムリで。
じゃあ、自然食品店で働きたいと思っていたけれど
小さなお店が多いのでそれもなかなかなくて。

しかし、自営業だけではどう考えても食いつなげないし。

と、途方に暮れていたらこの、めっちゃ素敵なお店が求人を出していたのでした。

そんな、個人店ではないような所で働くなんて、
ムリムリムリ〜〜〜!!
って。
15年以上社会から離れていたしなぁ、
とか思いましたが、私の中に小っちゃい誰かが居て、
私を操ってます(笑)

なので、きっとそのお店で働いてるのは、
私じゃなくて私の中の誰かさん、なのでしょう(^^;)
仮におちびさん、とでも呼んでおきましょうか。

さて、そのおちびさん、今日はお年始を包みました。続きを読む▽
posted by にゃも at 21:00| 群馬 ☔| Comment(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月26日

クリスマスディナー

tn2.jpg

菜食主義ではないけれど、できるだけ自然食でいたいので
出所が解らず、エサに何をあげているか解らない
肉類や養殖魚は極力食べないようにしている。

少し前に流行った狂牛病。
アレ、本来なら草食動物である牛に、経費削減の為に
牛骨粉を混ぜていて、タンパク質が変質したのが原因だと。

で、牛には牛骨粉をあげなくなったけど、
「大量に余ったこの牛骨粉どうする?これー?」
ってなって、結局、他の鶏や豚や養殖魚にはあげてるという
恐ろしい話を耳にした。

その話を聞く前から利益優先の仕事はロクな事をしてないだろうな
と想像がついていたので徐々に口にしなくなってはいたのだが。

で、トミ丸さん(○を変換するのが面倒で遂にトミ丸に、笑)
で扱っているお肉は出所が解っているし
安全なのも想像がついたのでたまにはいいか、と買ってみた。

tn.jpg

「!!」
感動しましたー。

以前、ブロイラーの柔らかすぎる鶏肉を気持ち悪いと思っていたので
自然な固さが凄くありがたかったです。

それに、鶏肉でよく感じていた「臭さ」が上手に消されていて。

味付けもよくある「ベタ甘、しょっぱー!!」じゃなくて
品の良い甘さと適度な塩味で。
つぶマスタードやオリーブととても良く合いました♪

外食したくても、食材の安全性が解らないので
特に肉類は全くといえるほど
外食しなくなったのですけれど、
これ、ヘタに外食するよりずっと安全で安心で
しかも外食に比べたら安価に上がります(笑)

そりゃもちろん、
美しい夜景とか
ウイリアム・モリスの壁紙や、
アンティークの家具を使ったサパーメントのいる
レストラン、って訳にはいかないですけども。
そういう「素敵なサービス」はないけれど、
お皿を自分で片付けなきゃいけないけど、
わたしは美味しくて安全なほうがいい〜(^0^)♪
蝋燭とテーブルクロスで「非日常の演出」はなんとかなったし。

とはいえ、肉食はそれ以外の理由でも余り良くはないので
美味しくても月1くらいに抑えておこうとは思います(^^;)

tn3.jpg

続きを読む▽
posted by にゃも at 01:58| 群馬 ☔| Comment(0) | トミ○勝手に応援し隊♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月22日

フィンドホーンの魔法が解けた

一回り前頃、フィンドホーンというスコットランドの共同体へ導かれた。

原家族ではほぼ毎日父に物を投げつけられたり、罵倒されたり(これは母にもされてました。)
家を追い出されたり、ひどい時には首を絞められたりしていたので、当時の自分は「何も感じない」でいたと思う。

毎日毎日そんなだったから、「明日」というものが来るのが怖くて仕方なかった。
「生きる」ってのもイマイチ何だか全然解らなくて、
兎に角毎日ただ、恐々とした日々が過ぎていた。

空想の世界が私の居場所だった。

育ってからは、そういう経緯を知らないキャリアウーマンの父の後妻さんに
「夢見る夢子ちゃん」と現実的でない事をバカにされ、
嫌われていて辛かったなぁ。

で、現実で夢みたいな世界に出逢ったのがフィンドホーンだった。

あんなに人々って、仲良く暮らせるのか・・・と
カルチャーショク。
そして憧れ。
とても印象的で良い力を貰って嬉しかった。
(住んだらまた、違うのだろうけど。)

もの凄く、比較できる体験を私は持っていたから、
本当に自分にとっては特別な、大切な場所だった。

続きを読む▽
posted by にゃも at 00:26| 群馬 ☔| Comment(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月16日

打ち身の手当て

…信じられない…
殆ど人生でこんな不注意ない人だったのに。。。
年をとったのか、不注意しました。

車のドアーに左手の人差し指、挟んじゃった(::)

痛い。。。

曲がるから、骨に異常はないけれど。

それで昨日レジバイトしてきたのですが、どうにも触ると痛いので
保護がてら、湿布したほうが早く治ると思いました。

ケガも病気もなった時は、手当てを覚える良いチャンス♪
そう、ピンチはチャンス♪なのです♪

こういう時にいつもお世話になるのが
東城百合子先生の本、「自然療法」です。
お医者に行くよりお金がかからず、副作用がなく、
移動に時間がかからない。
手間はかかるけど、何かに依存せずに自分の始末を自分でできるって
好きです^^

で、打ち身、ねんざの項目を開きました。
続きを読む▽
posted by にゃも at 14:31| 群馬 ☔| Comment(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月11日

干し…

CIMG1445.JPG

今年は、干し柿に挑戦する為に、柿を沢山貰ってきました。
いや〜、剥くのがけっこう大変でした〜。

CIMG1446.JPG

塩水を沸騰させ続けながら、剥いた柿を付けて

CIMG1447.JPG

更に焼酎に付けて下準備完了。
食温水も焼酎もカビ防止対策です。

この後、物干しに下げた麻紐のよじりをちょいと開いて
ヘタの上の棒部分をひっかけ、
一つ一つ干していきました。

3日目、表面が乾いたので手で揉み揉み。
こうすると柔らかくなるそうで…。

例の、よく見る美しい日本の風景、
「干し柿」の写真を撮り損ねました(−−;)

10日くらい経って、いい感じになったので
取り込みました。
冬場のお菓子や料理の甘味に使います♪

他にも今年は去年に続き、大根を大量に頂いて
食べ切れそうになかったので、せっせと切って
干しました。

途中、カビないように裏返したり、
バラバラにほぐします。

腱鞘炎になるのが辛いのですが(^^;)

切干し大根です。
市販のは漂白する為に酢に漬けてあったりして
匂いが気になるので自作。

この勢いで人参も切干し、
しておこうか…?

でもって、大根と人参とひじきを混ぜて
1回分毎に袋詰めしておくの。

冬、本番になって生の野菜がなくなる頃、
乾物は美味しくて重宝します♪
posted by にゃも at 20:50| 群馬 ☔| Comment(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月06日

みぃーんなひかるin安中♪

明日、群馬県 安中市 松井田町で、
「みぃーんなひかるin安中」というのがあるそうです。
https://www.facebook.com/kimizutsuchi/timeline

3会場で行われ、音楽や演劇、美味しいものや雑貨など
出店が並びそうです。

障碍のある人も、ない人も、音楽したい人がしていい
という催しらしいです。

どこかでコレ、やってたらしいのですが、
車椅子の人が、それに出るのが楽しみでいるうちに、
踊りたくて、遂には立ってしまった、
という話を聞きました。

それは素敵な話です(*^^*)♪

わたしも微力ながら、出店&お耳汚しいたします。
私は、松井田の「細野ふるさとセンター」に居ます。

お近くの方、空いている方、
どうぞ覗いてみてください。

よろしくお願いしますm^^m
posted by にゃも at 15:04| 群馬 ☔| Comment(0) | お祭り・ライブ・イベント・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先生

世の中には2通りの先生がいる。
片方は手本にすべき人物で、良い先生。
もう片方は「このような人になってはいけない」という事を教えてくれる先生だ。

私の両親は揃いも揃って後者だった。
父親は近所で有名なクレーマーであり、
常に腹を立てる・・・を通り越して「気」が違って狂うように怒りまくっていた。
母は物事を全く意に介さず、無用心で危険で金の事しか眼中になかった。

そんな両親だったので虐待されてきたのも頷けるし、
私がその後遺症で一生涯続く精神的外傷を負い、
障碍者となったのも致し方あるまい、という感じだ。

そして、そのような人物の恐々とした心理状態も
間近かにいたので非常によく解る。
大抵は非常に小心者の場合が多い。
そして、自分自身を引き受ける事ができない場合が多い。
正面から自分の悪い所を見たり、受け入れたりできないのだ。
精神的にも稚拙で情動が育っていない。
しかも、大抵は育成過程でヘタな育ち方をしてる場合が多い。

最近、前述の「良い先生」
と「こうなってはいけない先生」、両方同時に会う、
というか、見る、というかな、出来事があった。

「こうならざるべき先生」はとことん、イヤという程、
その手法も染み付いているので放置するとして、
「良い先生」だと自分が理解できた時、
その手法を取りこんで自分自身のものにしていけたらいいな、
と、思う。

生い立ちが悲惨でも、どうにかなるという生き様をしたい。

がんばります(*^^*)♪
posted by にゃも at 14:59| 群馬 ☔| Comment(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月05日

猫転送装置

こういうの、「くっだらない〜」と思いながらも
やってしまった、ワタシ・・・。

猫転送装置・・・。

転送・・・?
どこへ???(^^;)?

1417745099285.jpg

丸で囲った中に好んで入っちゃうらしいです・・・。
posted by にゃも at 13:40| 群馬 ☔| Comment(0) | 猫。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする