2015年03月21日

陶工房

IMAG0034.jpg
埼玉県のときがわ町という場所にある、陶工房さんに縁あって
2度ほど行かせていただきました^^♪

埼玉の小川やときがわって、山のような、町のような、
ゆるやかな暮らしが根付いている面白い場所です。

一度目には主人が3合焚きのごはん用の、フタが二重になっている土鍋を。
私は3〜4人くらいのサイズの土鍋を作りました。
カメラが行方不明で撮れなかったのですが(^^;)

二度目に行った時、素焼きされていました。
上薬をかけて焼いてくれるのを待っています。
コレもできあがってきたら写真UPしますね^^

二度目は、コーヒーサーバー(というの?)
を作りました。
IMAG0036.jpg
ん〜〜〜。
自分のイメージがハッキリしていなかったせいか、
なんかナットクできないのですが(^^;)
まぁまた、リベンジしても良いかも☆

IMAG0037.jpg
一緒に行った友人達の作品です^^

面白かった!
実用的なものを自分の手で作れるっていいです。
きっと、大切にできると思うのです^^
昔はこうして必要なものは作って暮らしていたはず。
そういう暮らしにあこがれ、できる部分は実践しています^^

posted by にゃも at 18:24| 群馬 ☔| Comment(0) | 試行錯誤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月17日

リメイク

相方が、18で故郷の北海道から群馬へ出てきた時に持ってきたらしき、
「祖母が縫ってくれた半天」。

IMAG3103.gif

私が彼の棲家で発見した時、それは既にボロボロに擦り切れて棉が見えていた。

もう10年前、私はこの半天を大切なものらしいと判断し、アテ布をしてボロを直した。

でも重い半天は軽い衣類と暖かい部屋に取って代わり。

(北海道出身の相方は寒さにめっぽう強くて殆ど暖房ナシで過ごしていたので
これが必要だったが、すごい冷え体質の私と暮らすようになってからは
私が寒がるので暖房を使っており、そうすると彼には暑いらしかった・・・。)

IMAG3104.gif

私が直してからは1度も彼がこれを着た事はなかった。
流石に10年。
手持ちの湯たんぽにカバーが欲しかったので、これを使う事に。

IMAG3105.gif

そうすれば、たんすの肥やしにもなるまい。

切り崩さなくても、着物の生地なので縫い目をほどいていけばいい。
ほどいてみたら、こんなにも中綿の減った部分があった。
腰に当たる所だ。

そんでもって、下のほうには寄ったものが溜まりこんでかさが増していた・・・。

随分、使ったのだなぁ。

IMAG3106.gif

下のほうの溜まっているところを薄く剥いで、ちぎったり切ったりして
薄い部分に伸ばして平均的の厚みになるようにした。

これからは、湯たんぽカバーです。

相方のおばあさん、丈夫な天然素材のものを使ってくれていて、
ありがとうございますm−−m
お陰様で、使いまわす事ができます(*^^*)♪

こうして古いものを生き返らせて使っていくって、なんだか嬉しい♪

ありがとう・・・(vv)・・・♪
posted by にゃも at 00:44| 群馬 ☔| Comment(0) | 試行錯誤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

ぶよ刺されの薬を作る

IMAG1666.jpg

庭に毒イチゴが自生してたのを何かに利用できないかな?

と思っていたら相方が

「アイヌ人はそれを焼酎漬けにして虫さされに塗ってたよ。」

と言う。

調べてみたらなるほど、あった。

今までの経験から焼酎でなくても、
40℃以上のアルコールというのがミソという結論だったので、
どうせなら香りの良いものが好き、

という訳で、ウォッカの焼酎漬けにすることに。

以前漬け込んだビワの葉の残りがあったし、少しだけでいいので。

毒イチゴは小さいからこれで十分。
イチゴつながりで、食べ終わったイチゴジャムの瓶で作る。

ミントの葉を一緒に入れると、刺されて熱を持った所が気持ち良さそう、
と、これまた庭に自生しているミントも入れる。

そのうち成分が移って、イチゴもアルコールも茶色になるらしい。

ブヨに効く、というのが嬉しいところ。
蚊、アブ、ブヨって似て非なる。
虫除けも種類が違うし、塗り薬も効くのと効かないのがある。
posted by にゃも at 14:26| 群馬 ☔| Comment(0) | 試行錯誤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

昔の手しごと

12522 002.jpg

手しごと記事が続きます。

骨董市で見つけた、古い子供用の着物の下着、いわゆる「肌襦袢」ってやつ。
身長120〜150くらいの女の子が着ていたのかな。
肩やウエストを上げした跡がありました。
たくさん、沢山着こんでいたみたいで、あちらこちらスレて生地が薄くなっている部分には
アテ布をしてありました。

それが、また、いい味です。

こんな風に大切に1枚の衣類を着る時代があったのだよなぁ、と。
現在の自分を反省してしまいます。


12522 006.jpg

例えば脇の下の、力がかかる部分は、こ〜んな小さな当て布をして丈夫にしてありました。
私の爪の大きさと比較してみてください。
ね?
とても、小さいでしょう?
なんて、丁寧な仕事!
そして、この使い込みようから察する、なんと丁寧な暮らし!

一寸前までは日本はこういう大切に丁寧にいろいろを扱う文化だったのですよね。

いったいどうして、今みたいなガサツな粗野な生活になってしまったんでしょう・・・。

12522 004.jpg

悲しいですね。

ちょっとでも丁寧に暮らしたくて、ちくちくしています。

ちなみに、当然ですがこの着物は全てが手縫いでした。
posted by にゃも at 16:13| 群馬 ☔| Comment(0) | 試行錯誤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

乳酸菌の○○

PA0_0001.JPG
自作の乳酸菌飲料です^^

米粉   大匙1
黒糖   大匙1
自然塩 小さじ1
天然水 500ml〜2L

水の割合がかなりいい加減ですが。
それぞれの量も目分量で、でも、イケます。

ペットボトルで作ってます。
毎日、フタを開けてガス抜きし、振っておきます。
1週間もすると出来上がり。

酸っぱいものが出来るので、黒糖入れて飲んでます。
梅ジュースの梅を入れても美味しいです。
ちょっぴり炭酸です。

更に、発展系↓続きを読む▽
posted by にゃも at 13:12| 群馬 ☔| Comment(0) | 試行錯誤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太陽熱を利用しよう^^♪

太陽熱温水器を自作しよう、と彼が言い。
非電化工房へ見学に行って、似たようなことを考えてる人がいると安心し。
自分たちのアイディアを更に突っ込んで実践してるのを見て、とても参考になった、と思い。

しかし、余りにも暑くなってしまって屋根の上では、とてもではないが作業でけへん、
とダレにダレてる、今日この頃。


いつも麦茶を作るのに、あたしは煮出した後、流水で冷やします。
彼が「それはもったいない」と、熱い麦茶が入ったやかんを入れる水があったまると、それをポットに入れてました。
PA0_0030.JPG
2Lのやかん2つ分の麦茶。
こうして冷やすと、冷やす為に使った水が、お湯になる・・・
流水にしなければ。

で、それを見ていたあたし、
「なら、そのお湯、夕方の行水用にしたらいい?」
と。
PA0_0029.JPG
水用のタンクに、せっせと入れておきました。
PA0_0028.JPG
角度がついてて解りづらいですが、この温水、35〜6℃です。
昼間こうして作り置きしておいた温水ですが、室温も35℃だったので、保温しなくても冷めませんでした。
ありがた〜〜〜く行水できました〜(^^)♪


考えてみれば、今までなんちゅー、ムダをしてたんでしょう、、、
反省しきり。

麦茶を冷やすのに、流水で水を流してしまい。
行水するのにわざわざボイラー使って。

こうすれば一石二鳥やんね〜?(^▽^)☆

因みに、10Lのタンクを日向に出しておいても、今の季節なら3時間ほどで32〜3℃に上がります。
ショートヘアなら、頭、顔、体、全身洗って10Lあれば足ります☆

夏の間は、根性があって、尚且つ行水だけでいい日はできるだけ、こうしてタンクで温水作って行水しようっと。
地球に優しいとか、エコとか言う以前に、お財布に優しいのが嬉しいです(*^^*)♪
もちろん、資源をムダにしてない(で、あろう)事に対して、気持ちもいいけれど、ね(^^)♪

PA0_0027.JPG
オマケ記事。

これは、晴れた夏日の車内温度です。
シートの所で64℃。
フロントガラスの所では67℃でした。

卵を置いておくと温泉卵になると、以前書きましたが、30分置いておいたのでは、まだダメでした。
温泉卵は60℃以上で1時間、だそうな。

前回は失敗したので、2度目、試そうと思ったら雨振りです。
また、できる日に作ってみよう〜〜〜。
posted by にゃも at 12:57| 群馬 ☔| Comment(0) | 試行錯誤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

太陽熱を有効活用

この、暑い時期の車内温度って一体どのくらいあるのかな?
と、ふと疑問に思って温度計を置いてみました。

計る前の温度は=室内の温度=36℃でした。

5分間、車内のシート上に置いて温度計を見たら

67℃!!

えええええーーーーー!!!!!

…そ…
想像できない…がく〜(落胆した顔)続きを読む▽
posted by にゃも at 16:01| 群馬 ☀| Comment(0) | 試行錯誤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

乳酸菌ぶくぶく

1本目の乳酸菌、
全て飲んでしまいました。
私一人で。
主人は恐れをなして飲みませんでした。

いや〜〜〜、人生で初めて、あんなに体調が良かった!
っていう風になりました!
驚いたわ〜〜〜。

でもね、匂いがなんつうか、2日目の味噌汁の上澄みみたいな匂いだったのです。
うーん。

その後、2本目を同じペットボトルで作ったけども、ぬか臭いのが、もっと臭かった。

たまたま来た友達にかいでもらったら、
「うちのはそんなに臭くないよ。
もっとフルーティ。」
だそうで。

その友達はこの時、豆乳ヨーグルトを持参してくれました。
シュワシュワ発泡してて、なんともうんまいヨーグルトだった。

で、作り方を聞きました。
最初から黒糖を入れると言う。
それで、早速試してみてます。続きを読む▽
posted by にゃも at 09:45| 群馬 ☀| Comment(2) | 試行錯誤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

よもぎ染め

今年も田んぼが始まって、こないだ行ったら、あぜ道が薬草の宝庫!
この田んぼ、3年目の無農薬なのでものすごく生態系が豊かで、生えてるものも安心。

私が目をつけたのは、よもぎとすぎな。

昨日、早速よもぎの採取に出かけました^
PA0_0008.JPGこの写真の2倍くらい採れました。続きを読む▽
posted by にゃも at 17:14| 群馬 🌁| Comment(0) | 試行錯誤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

薬草教室

昨日の事。
友人の家の庭に春から生えていた
とっとこぴーという草を貰いにいった。続きを読む▽
posted by にゃも at 14:09| 群馬 ☔| Comment(0) | 試行錯誤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エコ・ナプキンの創始者さんに会いました☆

エコ・ナプキンってご存知ですか?
最近は「布ナプキン」と言われ、あちこちに出回っていますから、その呼び名ならご存知の方も多いかもしれませんね。
布ナプキンとは、生理用ナプキンのこと。
一般に出回っている使い捨てのナプキンはケミカル・ナプキンと言って分けています。

さて、私が始めて布ナプに出会ったのはもうかれこれ6年くらい前でしょうか?
地元の小さな雑貨屋さんで、普通のタオルを半分にしたもの、1/3にしたもの、1/4にしたものが何枚も入った、セットで売られていました。
確か、8枚くらい入って1000円でした。

「安ッ!!」
と、ためしに購入、それまでのケミカル・ナプキンから恐る恐る切り替えました。
そして、その良さを実感。
何がどう変ったかというと…続きを読む▽
posted by にゃも at 09:00| 群馬 ☔| Comment(0) | 試行錯誤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

びわ染め

エコナプキンを作ってました。
いよいよ最期の『染める』段階です。
まずは、染色用の大きな鍋を借りてきました。
それから、「いつでもどうぞ」と言ってくれてる方の所へ、びわの葉をいただきに行きました。
巨大なお鍋にいっぱい、びわを頂きました☆
洗った葉を乾かして、葉の重量を測りました。
09.12.4-015.gif
小さくちぎって水を入れ、これから火にかけます。
枝から葉を落とすのも、ちぎるのも、もっと固いかと思っていたけど、素手でできました。続きを読む▽
posted by にゃも at 13:20| 群馬 ☔| Comment(0) | 試行錯誤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

みつあみ

09.5.24 007.jpg
麻ひも3本取りまして〜。キレイにぺったんこに並べて指に巻き〜♪

続きを読む▽
posted by にゃも at 12:18| 沖縄 ☀| Comment(0) | 試行錯誤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

お日様よりも早起きで…

09.5.22.jpg
「石けんに香りをつけたかったら、まだ朝露が乾かないうちにバラの花を摘み、方の底に敷きなさい。」続きを読む▽
posted by にゃも at 07:12| 沖縄 ☁| Comment(0) | 試行錯誤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

まだピンクにこだわって…

09.5.9 010.jpg
まだピンク色の石けん作りにこだわってますf^^;

続きを読む▽
posted by にゃも at 12:50| 沖縄 ☔| Comment(0) | 試行錯誤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

う〜ん…

ピンクの石けんを作りたいココロミは、未だ健在っす。
09.5.567 009.jpg
で、前記のつつじをレンジでチンしたのを、すりこ木でかなり細かく粉状にして石けん素地に混ぜました。
そしたら…ご覧ください〜(T▽T)
写真の、紅色の粉なのに、混ぜた途端に緑色に変化!!
ううーむ、こりゃ、アルカリと反応したんだね〜?続きを読む▽
posted by にゃも at 11:51| 沖縄 ☀| Comment(0) | 試行錯誤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

色粉

子どもの頃、生活の中心は遊びだった。
それは、今でも変らない私。
石けんつくりは私にとって、矢張り面白い遊びの一つ。
ついでに使う物だったのが、幸い。
肌が弱いので変な物は入れたくない。
でも、色や形で遊びたい。
09.5.345 011.jpg続きを読む▽
posted by にゃも at 11:40| 沖縄 ☀| Comment(0) | 試行錯誤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビンやら黒みつやら

09.5.345 021.jpg
何かと便利な空き瓶☆
キレイなので撮ってみました(^^)続きを読む▽
posted by にゃも at 11:37| 沖縄 ☀| Comment(0) | 試行錯誤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あれ?

ピンク色の石けんを作りたひ。
んだば、ベリージュースをば、製せい水の代りに苛性ソーダに入れてみよー(^^)
09.4.5,12 005.jpg
美味しかった〜、実は作りながら飲んでました♪
…だけど…続きを読む▽
posted by にゃも at 11:34| 沖縄 ☀| Comment(0) | 試行錯誤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする