2015年11月05日

TOMYなくなっちゃった…

もう随分たちますが、勤め先の素晴らしいスーパーさん、
TOMYがある日、唐突になくなってしまいました(T-T)
私などはバイトで行き始めて1年程度だったので、
ペーペーという事もあったのか、何も知らされず。
従業員ですらこの状態なので、お客様はほんとに驚かれた事と
思いますvv

急展開に知人や友人と連絡が行き来しました。
中で忘れられない言葉が
「まるで、オトコに全て持って蒸発された気分!!」(笑)
という言葉でした(笑)

このブログも気づいたら1ヶ月も放置してありましたね。
そうなんです。
更新できずにいる間、実はそんな状態でした。

10/10に自分が主催してマザーアースデイを開催。
10/11にTOMYに勤めに行ったら、「今日で最後」と。
いや、事前にお知らせはちょっとありましたが、
その日とは思ってなかったんで。

お勤めしてるからムリだな、行けないな、と思っていた
東京・武蔵野のはらっぱ祭りやら、年明けのラオスやら
行けそうな感じに(^^;)
いいんだか、悪いんだか・・・。

あ、何か職あったら教えてくださーい。
3~5時間程度かな〜。
出店と作品つくりもしているので、
土日以外の週1〜2だと助かります〜。
お祭りで時々居なくなりますが…。。。
↑そんな条件ないかな〜(^^;)?

大きな展開が2日連続であったので、
なんかもうぐったり疲れて温泉行きたい、
休みたい、何もしたくない、となり。

万座に2泊取りました…。

いやいや、失職したんだから、散財してる場合じゃない
んですが。
もー、疲れたっ!
となりました(^^;)
IMAG0460.jpg
紅葉、キレイでしたよ。
標高が高いので白樺の群生とかが遠目に白く彩っていて
絵描きには溜まらん色でした^^

IMAG0474.jpg
県内だから、と、家の片づけを優先していたら
宿に着く前に夕暮れに(T-T)

IMAG0478.jpg
古い古い、スキー板です。
木です。
泊った宿に展示されていました。

IMAG0491.jpg
宿の浴場の天井です。
ジブリ映画「千と千尋」の一場面によく似ています。

IMAG0485.jpg
いくつもある浴場の一つ。
平日に2泊したので、1泊のお客さんがチェックアウトしてから
次がインしてくる間は、貸切り状態が多くて嬉しかったです^^

が、最近の温泉は保健所の指導か何なのか?
塩素が濃くてつらいです。
大体、目と喉が刺激で痛み、皮膚がピリピリ。
酷い時はヒリヒリして真っ赤になります(T-T)
それに、塩素を毒と判断する体が血管を収縮させ、
毛穴を閉じてしまうので、温まるどころか冷える事すらあります。
もう、温泉ダメかも。。。

以前は温泉に入ったら、いつまでもポカポカしていたのに
今回は日に5回、1回1〜2時間浸かっていたのに、
夜は足が冷たくなって持参した湯たんぽが必要になったほど、
冷えました。
浴場で話されていた会話は、そういう話題が多かったです。
「昔ほど温まらない」って。

雑菌の繁殖で死人が出たりしてるらしく敏感になってるのでしょうが、
全国的に死を招くほどの比率と
塩素による害を受けている人の比率は比較になりません。
すぐ薄まってしまうので、余分に入れている所もあるようですし
個々で科学に対する素人が入れているので、
とんでもない濃度の所もあるようです。
塩素ヤメテ欲しいです。。。

万座は硫黄成分が濃いので疲労回復に効果的なので選んだのですが、
それがアダとなっているのか、硫黄の匂いではなく、
パーマ液のような悪臭がずっと付きまとっていて、
非常に辛かったです。
硫黄の匂いはしなかったです。
多分、塩素と硫黄が化学反応を起こしてるんだね、
と話しました。

帰りに、万座より硫黄が薄い草津の公衆浴場に寄ったら、
そこはちゃんと硫黄の匂いがして、体が温まりました。
皮肉ですね(T−T)
でもそれも、塩素を入れてから時間がたっているだけなのかも
知れないので、毎回濃度が薄いとは限りません。

もう家のお風呂のほうが安全かも。

疲れた心身を癒しにいったんですが、NGでした。
ざんねん!


posted by にゃも at 16:09| 群馬 ☔| Comment(0) | トミ○勝手に応援し隊♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。