2011年12月04日

ベジピタパン

11日にはデモでピタパンを50食、出してみるつもりでいます。

その練習で、明日の朝市にもちょびっとだけ、出してみる事にしました。

いつもは、手づくり石けんと麻の生活小物などを出しています。

気が向くと、時々は小豆入り玄米のおにぎりやお豆腐のデザートなどを出していました。


ほんとうに、小さな小さな収入だけで出している朝市です。

そこに、今回はちょっぴり勝負、1コインでベジタブルのピタパンです。

自分的には食べ物でこの金額を頂くのははじめて。
ドキドキものです。

でも、もしも1つも売れなくても、凹まないように気構えだけはしておこうと思います。

この朝市、人出のバラつきがすごく激しくて、出店者しかいなくて1つも売れない事もあるんです。
かと思うと、向かいの店が見えないほどの人手で50食も食べ物が出る店がある時もあったりして。

ほんとに予測不能な市です(^^;)

パンの生地は、ここらでは有名な有機無農薬栽培を長年やっている、藤岡市の農家さんの全粒粉(デニス・バンクスがいらした時にスエット・ロッジをしたA山さんです)
それから、高崎市の無農薬の農家さん、O塚さんの育てた麦の粉♪
酵母は元々は白神山地の天然酵母でしたが、繋いで繋いで作っているので、目に見える形での白神酵母は少ないか多いかすら解りませんf^^;
余分なものは入れたくないので、脂分も糖分も入っていません。
純粋に、粉と水と酵母だけのパン生地です。
好みが分かれますが、少し酸味があり、酵母の香りがして、硬めのざらつきのある生地です。

ピタパンに入れる中身も、もうほんとに何度も何度もいろいろ作って入れて食べてみました。

やはり、一番合うのは肉、しかも、地元でエサからこだわって買ってるブタヒレが一番でした。
が、普段からあまり肉を食べない私、どうも、納得いかなくて。。。

もう、練習で出すのが明日、という、差し迫った今日になって、
「やはり、肉は出したくないんだ!!納得できない!」

という思いから、又しても作り直しました。

動物性がダメなら植物性じゃ、と。
豆腐ハンバーグにしてみました。
焼く油は、米油です。
マクロ系の方がよく使う、とても良いなたね油があるのですが、
実は油に弱い私、この油ですら、重くて胃がもたれてしまうのです。。。
それで、もっと軽い米油にしました。
日本人だから、米が体質に合っているのかなぁ???

キャベツが柔らかで美味しいのが入手できたので、これを使わないテはないと、千切りキャベツ入れて。
機械では細かくなりすぎて歯ごたえがないからダメ。
やっぱ、手で、包丁で切らないと。
でも、3ミリ以上に太いと食感が悪くてダメ。
手で、包丁で、2ミリの千切りでないと(*^^*)♪
・・・と、思いはするが部分的にはぜんぜんムリなんだけどねf^^;

な〜んていろいろやってたら、思わず、ボリュームが出ました。

タレもめっちゃうまくなりました!!
タレが美味しくて、タレだけ食べてても幸せ・・・(*^^*)
(そんな事しないけどね、笑)

しかも、ボリュームの割には、カロリーは低いと来てる!

出所が解らない材料は使っていません♪

やっと、完成しました(>▽<)!!
う、うまいよ〜〜〜〜〜〜ぅ(感涙、親バカ)
もう、3食これでいい。
飽きない・・・。
明日も明後日も同じ食べ物でいい・・・。

嬉しくて、また寝付けないです。
アホです(笑)

カモミールとセントジョーンズ飲んで寝る努力をしてみます。
また明日☆
おやすみなさい☆

posted by にゃも at 00:09| 群馬 ☔| Comment(0) | 食。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。