2011年10月25日

怖い!

この不安をここに書いてしまう事を許してください、ごめんなさい。

自分ひとりで抱え込まないように、いろんな人に話してみたけれど、
まだ
一人で抱え込んでいます。

ちょっと、余りにもシビアすぎて、、、
参ってしまいそうで、、、いや、もう参ってますが…

重すぎる荷物なので、ここに書くことで、少しの間だけ、休ませてください。

不安になるのがイヤな人は、この先は読まないでください。















この怖さを共通理解する人に出会えてない。。。

怖い。。。

長年やってきた人は対外的ないろんな事と戦うつもりでいるらしい。

「止められなかった自分たちに責任がある」と言ったりもする。
だけど、自分はまだまだその境地に達する事ができていない。

或いは、知らない人は知ろうとしない人も多い。


私はまだ、知り始めたばかり。

そして、この怖さに慣れていない。

精神科医は尊重的傾聴に努め、ただ頷くだけで意見交換はない。


内臓の壁が音を立てて崩れていく怖さ、、、のようなもの。

食品の安全性、、、には前から注意してたけど、
今までとは異なったシビアなレベルで
信用できなくなってしまった、という、
食品に関して、自分の生涯で初めてすぎる強烈な不安。

毒かもしれない、と解っているのに、お金を出して買わなきゃならず、
毒かもしれない、と解っているのに 食べなければならない

という、なんとも言えない、毎日の食事。

「かもしれない」という、不確定要素が、尚更不安を呼ぶのだ。

しかもその毒は取り込んだ場合、農薬のようにすぐに苦しむのではなく。

ごくごく僅かの砒素のように、じわじわと。

DNAを傷つけ、奇形を作り、細胞分裂によって増え、

因果関係もはっきりしないまま、知らないうちに殺されていくようなもの。

食事回数が重なるほど、当る確立が上がる毒。
毎日毎食、ロシアンルーレットで、しかも、どんどん危険度が増していく、
と来たもんだ。

それなのに、
そんなのを、食べなきゃならない毎日、毎回の食事が苦痛だ。
買わなきゃならない、日々が憂鬱だ。

こんな風に思っている人、いるだろうか?

楽しいはずの会食が楽しくない。
「これは危険だ」と思うものが出たりする事もある。
薦められても他の理由で断る自分、
美味しそうに食べてる人を見て複雑な心境でいる自分。

毎日毎日、こんな苦しみと一緒に過ごしている位なら、死んだほうがなんぼもマシだ、ラクだ、いっそ一思いに死にたい、と思う………

今はまだ、冷静だけども、3年後、5年後には自信ナイ…

群馬は、2番目に危険なのだ。


posted by にゃも at 03:54| 群馬 ☔| Comment(2) | 思うコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
にゃもさん、ご無沙汰〜♪

私も、にゃもさんと同じ風に思ってる。毎日の食事、スーパーでの買い物、
ホントに苦痛(-言-)家庭菜園の野菜は全く食べれなくなってしまったし、
エンゲル係数あがりまくり(-ω-ll)うっかり人のお家にも行かれない。今だけ
の我慢ではなく、ここで暮らしてくなら一生こんな感じでしょう?!も、心が
折れそうですわ…。せめて苦しまずに死にたいもんだ、とまで思ってしまう
です(;´д`)=3今まではなんて恵まれた食生活してたんだろ…orz
Posted by ビスコ at 2011年10月29日 19:20
ビスコさん>

いずれは、どこかで折り合いをつけねばならないとは思ってました。

こないだ、京都大学の小出先生の講演会に行きました。
反対派の専門家ではただ一人、残った方です。

で、落ち着きましたよ☆

詳細は「おちつきどころ。」という日記に載せてあります。

知らなかっただけで、実は私たちは、とうの昔に被爆してたみたいですよ。
今まで、被爆してないと思ってたから、被爆するという未経験の問題を怖がってたのだ、
と、怖さの内容が解った気がしました。

もうこれは、程度問題、個人個人が、どの程度まで許容するかを決めるしかない、って事でした。

因みに私はもう子どもを生まないので、そんなに心配はしない事にしました。
今回の新たな汚染地域の魚介類、キノコ、ベリー類はやめます。

その他の野菜は根からは吸い込まないものが多いという事が、だんだん解ってきたので、そういうのは食べても大丈夫だな、という感じです。

チェルノブイリの後やってた「菜の花プロジェクト」も、土を除染する効果は殆どなかったそう。
つまり、菜の花系は吸わないという事が解りました。

後は、この後必ず起きてくる不妊、流産、奇形児、ガン、白血病問題と、そういうのを含む暗い社会を生きる覚悟です。
Posted by にゃも at 2011年11月01日 20:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。