2006年06月19日

初☆記事

kasetu1.gif

電気工事というコンテンツを作ってはみたけれど、
今まで記事が一つもありませんでしたf^^;

今日やっと、記事を載せられます♪
電気工事というか、建築現場というかな、記事になると思います。

…と、申しますのは、建物を建てる場合の電気工事は
様々な職種の建築屋さんと平行して、最初から最後まで
現場に関わってゆくからです。

普段、私たちは滅多に見ることのできない建築の様子。
ハウスメーカーに注文して、様々な工程を見る事なく、
知らぬ間に出来上がっている(ように感じる)建物。
青いシートの中には、一体何があるのか、
気になっていました。
物作りが好きな私にとっては、それはそれは
魅力的な題材です(^^)♪
こんなチャンスは滅多にないとばかりに取材してきました♪
もちろん、施主さんの許可も取りました(^^)/

…それに…。
この現場を立てる大工さんの木に対する愛情とこだわり、
その仕事の細やかさと、美しさに惚れてしまいました(*^^*)
去年知り合った大工さんですが、日大芸術学部卒業という変り種。
…なんで、また…大工に………?(W)

この現場に関わる職人さん達も、仕事の素晴らしさは勿論、
人間的にも素晴らしい方々ばかりです。

その仕事振りを順次、UPして行こうという試みです。
第1号の今回は、さら地状態から。
この段階で、大工さん達が工具を使えるように、
電気屋さんは、仮設の電源を作ります。
地面に穴を掘って、ポールを立てる。
電力計を取り付けます。

見えない所の丁寧な仕事です(*^^*)
posted by にゃも at 22:36| 群馬 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 建築☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うーん、まいったな、写真とられるのか。手が
抜けないな!電気工事に入れるのはもっと先になるから、心の準備をしておこう!。
Posted by しんさん at 2006年06月20日 05:45
のほほほほ〜(^0^)/
手は抜かないで、気は抜いてください〜、疲れちゃいますからね。

それとも、気は抜かないで、手は抜いて…かな…?それも困るか。

とにかくどこか、抜いてください(^^)
Posted by にゃも at 2006年06月20日 09:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック